自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿したイラストにコメントがもらえるコミュニティ

イラスト

[広告]

momoko

作: snow_pocket


※クリックで拡大

※このイラスト"momoko"の著作権はsnow_pocketさんに属します。

作者 snow_pocket さんのコメント

もう30数年ほど前、就職のため実家を離れ、会社の寮生活を始めた頃のこと。何もすることも無くて(会社入ったばかりで、給料も安く、貯金も無くて・・・)、寮の自分の部屋で、ラジオを聴きながら雑誌のグラビア写真を見ていたら、当時デビューしたてだったと思いますが、菊池桃子さんの写真が載っていたんですね。本当にお金なくて、車も無く、時間だけがある状態だったんで、始めたのが、写真の桃子さんのスケッチでした。

このイラストを評価:
 

ログインして評価してください。/ 評価点合計:69点 / 評価した人数:11人

[広告]

このイラストのURLとリンクタグ

このイラストのURL:
このイラストのリンクタグ:

このイラストへのコメント (2件)

__

'11年6月11日 20:02

たくさん深い思いでがあるイラストですね。

菊池桃子さんの、お写真を見たら特徴が良く描かれていると思いました。
絵の上手な人を見ると、とても憧れてしまいます。
学校へ行ってる時からどうも絵が下手で
上手く描けませんでした。
私も、こんなように描けたら楽しいだろうなって思いました。

貧しさは、その時は苦しいけれど
恵まれた中で生きる時より多くのことを学ばせてくれる気がします。

snow_pocket

'11年6月11日 21:14

*明日香* さん、こんばんは。

そうですね。貧しいことは、それが度を過ぎないかぎり、確かに、決して “悪すぎる” と言うことは無いですね。お金の大切さを教えてもくれますよね。そういう意味では、決してそう悪いことではなかったのかもしれません。懸命に働いて得られたものの大切さをより明確にしてくれますから。そのときの苦しさがあるのは、確かなことでもあるんですけどね。

幼い頃から両親共働きで、毎日夜7時くらいまで “かぎっ子” 状態だったので、お金が要らず、一人でも出来る “絵描き” がぼくの “友達” でした。もう40年以上も前の事です。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2017年4月27日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P